おすすめのパソコンデスク

新生活の開始時期、パソコンデスクを購入するかたも多いと思います。。
私もパソコンデスクをいくつか購入してきましたが、結局落ち着いた物があります。
パソコンデスク選びで後悔しないコツを書いていきたいと思います

普段の生活にあった机を選択する

パソコンをするならパソコンデスクだよね、と市販のパソコンデスクを考えなしに購入しようとしている方、ちょっと待ってください。
パソコンデスクはパソコンをするために作られてはおりますが、あくまでパソコンに便利とつくられていて、普段の実生活にあわせては作られておりません。
やはり長時間使っていると、どうしても普段の癖などは抜けませんし、また市販のパソコンデスクは座り心地は悪く、身体をパソコンデスクにあわせるのは難しいです。
座りなれた椅子の高さや、机の高さを確認し、また普段から椅子を使用しない生活をしている人は、段々と椅子を使用するのが苦痛になるので、椅子を使用しないローテーブルのものがよいです。

なるべくシンプルなものを選択する

パソコンデスクというと、プリンタ置き場が上に設置されていたり、キーボードやマウストレーが引き出せるものが想像されると思います。
しかし、これがまた長期に使っていると、レイアウト変更などしたくなったときに面倒だったりします。
キーボードやマウスの引き出しトレーは安定感が無く、長時間打鍵するとなると、ずっと手を乗せるには不安定ですし、壊れやしないかと心配になります。
またプリンタは頭上にあると、いちいち印刷物を取る際に立ち上がったり、用紙をセットするのにも立ち上がったりと面倒が多いのです。
シンプルなものであれば、自分の好きなようにコーディネートできますし、融通がききます。

頑丈なものを選択する

折りたたみ式なども便利ですが、しっかりと良いもののほうが壊れにくく、長持ちもします。
ノートパソコンなら良いですが、おすすめデスクトップゲームPCを設置して長く使用するのであれば、しっかりとしたつくりのパソコンデスクを購入したほうが良いでしょう。

なんなら自分で作っても良い

自分に合うものがないのなら作ってしまえばいいんだ!ということで、耐久力のあるものが作成できるのであれば、自作もオススメします。
最近では、ホームセンターで自分で作成した設計図さえ渡せば、木材をサイズカットしてもらえますので、あとは釘やネジを打ち込むだけです。
暇があるなら、安価で自分好みの机が作れるといいこと尽くめです。
最後は極端ではありますが、とにかくシンプルで頑丈が一番、シンプルなものは、様々な用途に対応できます。
最悪パソコンデスクとして使用しなくなった後も、シンプルなものは別の用途で扱うことが可能です。
上記の点をふまえてしっかりとパソコンデスクを選んで後悔の無いようにしてください。